はじめまして

突然喘息がひどくなり、アトピーまで発症してしまった私。
マクロビオティックでアレルギー完治を目指すにあたり、困ったのは情報取得。
どうすれば治るのか、マクロビオティックとは何なのか、わからないことだらけ。
だから同じような人に自分が調べた情報を提供できたらと思って
始めたのがこのブログです。
(一人で頑張るのが寂しかったのもある・・・)

同じような悩みを持っている人も持っていない人も、どうかよろしくお願いします。

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

黄連解毒湯

2006.08.17(23:35)
最近、ずっと飲んでいた薬を1つ減らしている。

今の病院に行きだして、結構早い時期からずっと飲んでいるのが
「黄連解毒湯(おうれんげどくとう)」。

カプセルに入っている漢方で
薬の働きとしては
のぼせ気味で、いらいら感のある人に用い、高血圧、動悸、不眠症、鼻出血、かゆみ、胃炎などの症状を改善します。
というものらしい。

簡単にいうと、私の場合は顔の赤みを抑えるために飲んでるんだけど
これが私には結構合っていたみたいで、
最初の頃、病院に行くと先生はこの「黄連解毒湯」と「梔子柏皮湯(ししはくひとう)」を
交代ぐらいで出してくれてたんだけど
どうも梔子柏皮湯は私には合わないみたいで、
黄連解毒湯を飲むと赤みがおさまるのに
梔子柏皮湯に変えると悪化してた。

ちなみに効果自体は似てるみたいで
梔子柏皮湯も赤みを押える薬のようで
アトピー治療には一般的なのか
今まで行ったほかの漢方薬の皮膚科ではいつもこれを出されていた。
おかげで家にはいまだにたくさんあまってるの・・・(^^;)

黄連解毒湯のほうが自分に合っていることが何となく分かってからは、
ずっと黄連解毒湯にしてもらってて
1日2回、1回2カプセルをずっと飲んできた。

ほんとに相性が良かったのか、早い段階から赤みがマシになったのは
黄連解毒湯のおかげだと思っている。

でも、最近は赤みはずいぶん良くなったので
黄連解毒湯を少しずつ減らしていこうと決めた。
先生にも、調子の良いときは1カプセルでいいよ~って言われてるし。
少しずつ薬は減らしていかないとね!

それにしても、漢方薬ってすごくはやってるみたい。
昨日も夜のニュースでやってた。
あんまり真剣に見てなかったから詳しくは知らないけど
最近いろんな所で漢方薬がブームになってきてるみたいな話。

私もアトピーになるまでは漢方薬とかあんまり信じてなかったんだけど
最近は漢方薬の力に結構感謝している。
とは言っても、やはり漢方薬だけに頼ってはいけないなと思うし
漢方薬はあくまでも、自分の体が頑張っていくための手助けと思ってるんだ。

体はきっと頑張ってるから、少しは外から助けてあげようかなあ。。。
という感じかな♪

さて、今日から仕事も始まり、普通の生活に戻った。
初日はやっぱりしんどかったけど
規則正しい生活&食生活で、がんばって完治を目指さなくては!!

次の3ヶ月で、今度はどこまで治るのか、楽しみに頑張ろうと思う!

人気ブログランキング

ランキングもよろしく~♪



スポンサーサイト

<<良い旦那って・・・ | ホームへ | 同窓会>>

コメント
私も漢方にはお世話になってるけど、効果があまり感じられない時も多いんだ。多分悪い時って、微妙な変化とか感じられない程悪いんだなーって思う。いろいろ身体で敏感に感じられたらアトピーも治ってく気がするんだけどね。
3ヶ月後どうなってるか楽しみだね! 頑張ろう
【2006/08/18 21:12】 | モトコ #- | [edit]
私も最近漢方ってすごいなーって思います。ちゃんとした医学なんだなぁって。でも、西洋医学と違って、同じ病気でも個人によって薬の内容が変わるあたり、難しいですよね。合えば本当によく効くんでしょうけど。
>漢方薬はあくまでも、自分の体が頑張っていくための手助けと思ってるんだ。
全くもって同感です。この数日で身に染みてわかったような(笑)
前に漢方は自転車だっていう例えがあったけど、唯の乗り物に過ぎず、それをちゃんとこげるかどうかは普段の生活態度にかかっているんだなぁと思いました。

カプセルっていいなぁ(笑)
【2006/08/18 21:29】 | みずほ #- | [edit]
へぇ~。そんなに赤味に効く漢方があるだぁ~。
興味津々・・・・・・(笑)
来年、まだ調子悪かったら手を出してみようと思ってます。
(1年間は脱ステ・脱保湿のみで頑張るって決めたのv-14
その時は、みんなぁ~、漢方について色々教えてねっv-238
【2006/08/19 00:07】 | na-co* #- | [edit]
モトコさんへ
確かに漢方って、そんなすぐに効果絶大!!って感じでもないし、合う合わないっていうのがあるみたいだから、わかりにくいこともあると思うなあ。私も漢方薬を最初に飲みだしたのが梔子柏皮湯だったんだけど、全然わからなかったもん。いろいろ飲んでみて最近やっと自分に合うのが見つかった感じ。
お互い次の3ヶ月にむけてがんばろ~ね~!
【2006/08/20 13:14】 | べじ #- | [edit]
みいちゃんへ
そうそう、西洋医学と違って、ちょっと難しいよね。人それぞれにちゃんと処方しないといけないみたいだし、だからこそ効くのかもしれないけど、自分に合った漢方薬を見つけるのは難しいかも。それに確かに漢方薬だけで全てが治ってしまうわけではないだろうしねえ。

そっか、みいちゃんはカプセルとかじゃないもんね(^^;)
大変だね~・・・。がんばれ~!
【2006/08/20 13:17】 | べじ #- | [edit]
na-coちんへ
結構赤みに効く漢方薬ってあるみたいだよ。na-coちんも、脱保湿や脱ステと平行して飲んでみたらいいのに~!
そんな薬っていう感じでもないし、う~ん、何ていうんだろう?健康補助食品のもうちょっと効く感じ?と思って私は飲んでるしさ。
でも1年がんばるって決めてるなんてえらいね~。私はなかなか長いスパンで考えられなくて3ヶ月単位が限度だなあ・・・(^^;)
【2006/08/20 13:21】 | べじ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://genmaisaishoku.blog67.fc2.com/tb.php/56-76f904d0
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。