はじめまして

突然喘息がひどくなり、アトピーまで発症してしまった私。
マクロビオティックでアレルギー完治を目指すにあたり、困ったのは情報取得。
どうすれば治るのか、マクロビオティックとは何なのか、わからないことだらけ。
だから同じような人に自分が調べた情報を提供できたらと思って
始めたのがこのブログです。
(一人で頑張るのが寂しかったのもある・・・)

同じような悩みを持っている人も持っていない人も、どうかよろしくお願いします。

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

無添加って難しい

2006.06.05(23:55)
今日もお肌は絶好調~♪
多分アトピーとは分からないぐらい。
相変らずちょっとぴりぴり痒いけど。

でも今日は朝から喘息のほうがひどい。
朝も会社に行く準備をしていたら、急に発作が・・・(;゚゚)ウッ!
吸入して、ちょっとゆっくりして、会社にはちょっと遅れていくことに。

まあ、でもアトピーより喘息のほうがましだな。やっぱり・・・。

肌の調子が良いので今日もはりきって玄米菜食だ!
さて、今日は玄米菜食のお話で無添加について。

野菜は無農薬っていう話は前にしたんだけど
あれより大変なのが無添加ってやつ。

添加物とは「食品の製造段階において食品の加工や保存・着色・風味付け
などの目的で、食品に添加や混合などの方法でもちいるもの」
であり、現在食品添加物として使用が認められている
合成添加物は338品目ある。

玄米菜食ではこの合成添加物をなるべくとらないようにする。

これが簡単なようで難しい。
だいたい、普段口にするもので添加物が入っていないものを探すのが難しい。
ためしに周りにある食べ物を見てみると
「pH調整剤、カゼインNa、入荷剤、香料」などなど。
(↑ちなみにこれはインスタントコーヒー)

探すだけじゃなくて見分けるのも難しい。
大きく「無添加」とか書いててくれたらいんだけど、
例えば、この間デパートに梅干を買いに行って、
梅干を眺めながら
「梅干にも無添加ってあるんだろうか・・・?」
「無添加の梅干ありますか?って聞いたら恥ずかしいのかなあ」
「無添加とか書いてないしなあ

とひとしきり悩む。
実は今まであまりにもジャンキーな食生活を送っていた私は
食に対するそういった正しい知識があまりにも乏しく
原材料名読んでもどれが無添加がわからないものもあるのだ・・・(^^;

で思い切って聞いてみる。

「あの~、梅干にも無添加とかあるんですかねえ」
そうすると売り場のお姉さんは丁寧に教えてくれて
梅干とシソと食塩だけで出来ている梅干を教えてくれた。

あと、調味料の日本酒を買いにいった時も。
これはスーパーに買いにいったんだけど
何が入っていれば駄目なのかよく分からない。
で、本で調べてみた。
醸造アルコールと書いてあるものは
科学的に作ったアルコールでダメ。
アミノ酸を天添加してあるものもダメ。
本物のお酒には「純米酒」と書いてあるらしい。

で、もう一度スーパーへ(^^;;
結局「お米だけで作ったお酒」と書いてあって
米と米こうじだけで作られているお酒をGET!

そんな感じで日々勉強しつつ、
家のものを無添加製品にしていってる私。

まあ、とりあえず原材料を見て、
自分が知らないような食べ物でないような物が
書いてある食料は買わないことにした。

大変だけど、日々キレイになっていく肌
(後退することもあるけど・・・(^^;;)
を見ているとがんばろうと思うんだ。

人気ブログランキング

今日もみんな病気と闘っています・・・


スポンサーサイト

<<マクロビオティックと玄米菜食 | ホームへ | 見た目は絶好調。でも・・・( ̄~ ̄;) ウーン>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://genmaisaishoku.blog67.fc2.com/tb.php/17-5663bf98
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。